[:en]

This project was my major project in Kingston University.

Researching a week of fashion style of two cooperators and making two zines as outcomes. I chose main objects for illustrating from each daily narratives and layout illustrated portrait with Origami development-line. Because between the garment and origami have familiar aspects in their creative processes and its capabilities with Washi papers. There also might be with nostalgia in my country.

[:ja]

これは大学のメジャープロジェクトの作品。

二人のコーポレーターにお願いして7日間のファッションリサーチとインタビューを行ったのち、2冊のジーンを制作する。
彼らのストーリーピースからオブジェクトを抽出、その折り紙の展開図とレイアウトした。衣服は人が着ることによってコミュニケーションが生まれる展開と構成において、また和紙との相性、様々な点において折り紙を選んだのだが、当時強烈なホームシックにかかっており日本を恋しがっていたという点もあるのではと思う。

[:]